せどりが超難しい!と感じた時に効果的な5つの問題解決方法とは?

こんにちは!

Amazon国内転売専門家の「こながや」です!

この記事を見ているということは、

あなたは、もしかしたら、

「せどりは難しい」

と思っているかもしれません。

 

ちなみに、わたし的に、

難しいとは、曖昧な感情で、

複雑な思考に陥っている可能性がある、とおもっています。

 

そのため、このように、もや~とした時に、

ロジカルシンキングすることで、

大体のことがすっきりしてゆきます。

 

このように、問題を論理的に解決する方法を、

専門的に言うと、

「フレームワーク」とか、「ケーススタディ」と、

言ったりしますので、

是非、覚えておいてください。

 

フレームワークって?ケーススタディとは?

この訳の分からない言葉ですが、

簡単に言うと、論理的に問題を解決する手段、

と考えてよいでしょう。

ロジカルシンキングと、言ったりもします。

 

人は、感情に生きる生き物で、

とくに、あまり読書をしていなかったり、

勉強していない人程、

好き嫌い、難しい、面倒くさいという感情レベル

処理をするようになります。

 

しかし、そのような感情レベルで問題を

解決してみたらどうでしょうか?

 

結局は、感情レベルの問題が

障壁として、再び現れるだろうし、

問題解決は、一行に進まないわけです。

 

そこで、今回は、せどりを難しいと考えるあなたに、

基本的なロジカルシンキングを教えますので、

現在の問題解決に役立ててみて欲しいと思います!

 

それでは、いきます!

 

1、あなたの主張は、根拠があるのか?分析してみる

前提として、あなたが、

「せどりが難しい」と主張したわけですが、

この根拠ってそもそもあるのでしょうか?

 

例えば、わかりやすい例で、

芸能人のスキャンダルがニュースになった場合、

世の中の多くの主張を真に受けてしまうと、

あなたは、何が何だか分からなくなり、

「芸能界って難しくて、複雑やな~」と思う事でしょう。

 

ここで大事になってくるのは、

一つの主張を裏付ける根拠です。

スキャンダルの場合は、

証言や写真が重要になってきますね(笑)

 

せどりが難しいという主張に対して、

実際にせどりで月1000万円も稼ぐ人がいますよね?

私も毎月平均して300万円程度の売上を

僅か18か月で出せるようにもなりました。

 

また、アフィリエイトや店舗経営に比べると、

せどりって、結果も出やすいだろうし、

難しいと考えてしまう裏付けが、あまりに少ないのです。

 

しかし、あなたは、

それでも、難しいと思うのであれば、

自分の主張に根拠があるのか?

再度見直してみてはいかがでしょうか^^

 

余談ですが、私は、今、

当ブログの執筆を頑張っているのですが・・

結果を出している方が周りに沢山いるので、

ブログは、面倒と考えずに、楽しいと感じています(笑)

 

2、今の結果から原因を分析する

これは、有名なロジカルシンキングの一つで、

ほんとうによく使われるフレームワークです。

 

まず、今得ている結果が悪い結果であれば、

悪い原因がどこかに必ずあると考えて見てください。

そして、考えられることを箇条書きで整理した後に、

「→」で解決方法を示すようにします。

 

例えば、

  • 電脳せどりで商品が見つけられない
    →仕入れスキルがない勉強の必要性あり
  • 仕入れ商品が売れない
    →値段調整が忙しくできない自動化する必要あり?

 

このように、まず、

原因から解決方法を自分なりに見出し、

そのあと、専門家に相談してみるのが望ましいです。

原因と結果を洗い出しても、

それが正しいかどうか?

不明なので、必ず専門家にチェックしてもらうのが、重要です。

 

3、メリット・デメリットで考えてみる

少し掘り下げてしまいますが、

大前提に戻ってみて、

せどりをするメリット・デメリットを、

考えてみてはどうでしょうか?

 

このメリット・デメリットのフレームワークも

非常に重要で、せどりをするデメリットの方が多ければ、

せどりを辞める選択肢があってもよいと思っています。

 

人は、メリットがあるからこそ、

自分の時間を削って行動できると思うので、

今、せどりが難しいと感じ悩んでいるのであれば、

再度、このように、考え直してもよいかもしれません。

 

ただ、経済的に苦しくない限り、

せどりをするメリットは、めちゃくちゃあるので、

辞める人は、余程のことがあるのかな~、と思っています!

 

4、個人の問題か、環境の問題か

せどりで成果がでずに、

苦しみもがき、難しいと思っている時に、

あなたは、この問題を、

個人の問題か、環境の問題か、

あてはめてみることも重要です。

 

このフレームワークは、

社会問題でよく使われるロジカルシンキングですが、

あなたにあてはめて考えてもよいでしょう。

 

例えば、あなたが、十分なサポートを、

受けていないと感じるのであれば、

環境を原因にしてみてもよいと思います。

しかし、その場合は、他の参加者も実績が、

出ていないことが必要条件になります。

 

もし、他の参加者の実績が出ていれば、

あなたの努力が不足していることが分かるはずです。

そして、この時に、

自分に問題があると自覚をして、

自己成長の糧にしていくべきです。

 

5、質的改善か量的改善か

せどりで難しいと感じている時は、

やはり自分が目標とする売上や利益が出ていない時ですが、

ここで、どのように改善するべきか?

あなたは、恐らく悩むと思います。

 

大抵の悩みは、仕入れ行為に集約されるわけですが、

そんなときに、必要になってくる指標が、

質的改善か、量的改善というフレームワークです。

 

例えば、売上200万円で、

粗利益10%しか出ていない場合は、

明らか質的改善をする必要があります。

その一方で、売上40万円で、

粗利益30%出ているのであれば、

量的改善をした方がよいでしょう!

 

PDCAサイクルで再スタートの準備を!

 

原因と結果、メリットデメリットなどの

ロジカルシンキングを使って、

すっきりしたら、もう同じ失敗をしないように、

PDCAサイクルで、事業を進めていきましょう♪

 

ちなみに、PDCAサイクルとは、

Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)

の流れで、業務を改善していく考え方です。

 

恐らく一度は聞いたことがあると思います。

二度と同じサイクルにはまらないように、

常に、Check(評価)をするべきなのですが、

できるだけ、

外部コーチや監査的存在を作るのが望ましいですし、

無計画に行動する前に、

プランニング(Plan)を立てて、

実行をするべきでしょう。

 

注意点

 

ここで、あなたの、結果が出ない問題に対して、

「動機付けが弱い」「根性が足らない」

という風に、感情レベルで、考えないようにしましょう。

また、そういう上司がいたら、

ある程度聞き流すのがベストです。

 

例えばですよ?

あなたが、悩み苦しんでいる時に、

「夢を追う力がないから」

「お前は、やる気がない!」

と、言われたらどうでしょうか?

あまりに的確でないので、少しムカッとくると思います。

 

まずは、専門家に相談しながら、

確り原因と結果を洗い出すことが、最も重要ですよね?

 

間違っても、精神論や根性論、

業界で流行っているマインドセットだけで、

処理をし過ぎない方が望ましいです。

 

まとめ

 

せどりが難しいと感じる時は、

あなたが、感情レベルで、

問題を処理している可能性があります。

しかし、そうなってしまうといつまで経っても

根本的に、問題を解決することはできません。

 

今回お伝えしたフレームワークのいずれかを

使っても大丈夫ですし、

2つか3つ使ってみて、総合的に判断しても大丈夫です。

すぐに、フレームワークを使ってみてください♪

 

あなたの問題が、

少しでも解決されることを、心から願っております~!

 



オンライン面談のお知らせ

■コンサル生2名募集

【アマゾン販売に参入したい事業者向け相談会】

家から一歩も出ないで、安定した利益を出したい人の疑問や悩みに小長谷一行がお答えします。
個人事業で月25~30万円を達成するための仕入れ術、ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
面談は完全予約制となっております。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施しますので、ご了承くださいませ。

●オンライン土日相談会 現在1名限定募集

【日時・締切日】
2017年5月27日:13~17時の間(完全予約制)
2017年5月28日:13~17時の間(完全予約制)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接方法】オンライン電話(直電orスカイプ)
【参加料金】不要
【参加条件】メルマガ登録者で真面目な方(学生不可)

お申込みはコチラ




ブログでは言えない情報をメルマガで公開中!(特典あり)



本気な方限定!せどりコンサルの相談を承ります!