せどりの棚卸は、実際にどうやるの?確定申告で恥をかかないように!

どうも!

専業でせどりをしている小長谷(こながや)です!

 

専業でせどりをすると、

売上があがる喜びを感じる反面・・・

在庫の管理のことも確り視野にいれて、

おかないといけません。

 

これは、小売業を営む事業者にとって、

マストな作業になるので、

確り勉強していってください。

 

難しいことは抜きにして、

ポイントだけ絞って解説していきますので、

どうぞ宜しくお願い致します!

 

せどりの棚卸とは?

個人事業主向けに説明しますが、

棚卸というのは、

12月31日の時点(法人は決算日)において、

売れ残っている商品や、

製品などの在庫の数量を下図得て、

在庫の金額がどれだけあるかを計算することです!

 

商品点数などが多い、

ドンキとか家電量販店においては、

この棚卸作業は時間と労力がかかるので、

超大変だ!

というイメージを持っている方も多いでしょうが、

せどりの棚卸は、

主にネット上で売れ残っているものの、

数量と総額の計算をするだけなので、

そんなに大変ではないはずです。

場合によっては、事務所や自宅に、

放置プレイしてある不良在庫も計算します。

 

で、どうして棚卸なんかするの?面倒じゃない?

棚卸は、確定申告に向けて、

12月31日時点にすると言いましたが・・・

ずばり、言うと、

売れ残った在庫は、経費にできない

このことは必ず覚えておいてください。

 

例えばですよ?

悪知恵働かせるのが上手な人って、

在庫を経費にして、

確定申告する人がいるんですね~(笑)

そうすれば、

払う税金も減らせることができますww

 

でも、これは、やってはいけないですよ!

12月31日までに

売れ残っている在庫は

経費には計上できませんので、

必ず覚えておくようにしましょう。

 

で、これをかっこよく言うと、

棚卸し資産って言います。

「資産」という言葉を聞くとかっこいいですが、

実際は、売れ残りですからね(笑)

 

当然、その棚卸の総額が高いと、

銀行や融資先のイメージも悪くなるわけで、

12月31日までに在庫数をできる限り減らしたい

というのは、そんな理由もあったりするわけです^^

 

ただ、個人事業の人は、

年末商戦があるので、ほぼ無理ですね!笑

 

法人にしている人は、

決算を好きな月に設定できると思いますが、

ずらして、3月にしている企業が多いでしょう。

 

棚卸の簡単な方法

年末商戦でかなり忙しいのに、

棚卸なんて正直やりたくない!

 

あなたもこのように思うでしょうが・・・

できれば、税理士にやってもらうのが理想です。

 

ただ、気合いと根性で

生きている人もいると思うので、

やり方だけお伝えはしておきます。

 

一先ず、Amazonで販売している人は、

セラーセントラルを開いて、

電卓片手に、数量×仕入れ原価

の計算式で、片っ端から計算していきます。

 

あと、個人の方で新しく事業を始めた人は、

届け出が必要です。

所得税法施行令第100条にきっちり定められるので、

忘れずにお願いしますね!

※届け出もPDFにありますので!

 

法人の場合は、

恐らく税理士の一人は、

雇うはずですが、税理さんの指示に従って、

書類とかデータを投げるだけで、「はい終了」です。

 

年末年始って、セールがやたらと多いし、

商品がばこばこ売れるので、

仕入れに集中した方がよいと思うんですよね。

できるだけ、税理士さんにお任せしましょう!

 

棚卸をサボった時の注意点

棚卸をサボったり、在庫を経費として、

計上してしまい・・・

それがばれてしまったら、

当然、その分の追徴課税がされるはずです。

 

小売り業をしているのに、棚卸の存在すら

知らないっていうのは、結構やばいと思うので、

税理さんにすぐに相談して知識を深めるべきです。

 

厳しいことを言っているかもしれませんが、

後々のことを考えると、重要なことなので、

強めにアドバイスをしておきますね^^

 

まとめ

 

せどりの棚卸は、

アマゾンの場合、在庫がFBA倉庫にあり、

ネット上で計算するだけです。

 

もしこれが、店舗の場合、

棚の商品を卸して、品質もチェックしたり、

結構な労力だったりします。

 

加えて、棚卸記帳も自分でするとなると、

半端なく面倒です。

 

繰り返しになりますが、

ある程度知識をつけたら、

税理士の顧問費用分をせどりで稼ぎ、

税理士を雇って丸投げするべきでしょう。

規模が上がれば上がるほど、大変になってくるはずですよ。

 



オンライン面談のお知らせ

■コンサル生2名募集

【アマゾン販売に参入したい事業者向け相談会】

家から一歩も出ないで、安定した利益を出したい人の疑問や悩みに小長谷一行がお答えします。
個人事業で月25~30万円を達成するための仕入れ術、ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
面談は完全予約制となっております。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施しますので、ご了承くださいませ。

●オンライン土日相談会 現在1名限定募集

【日時・締切日】
2017年9月23日:13~17時の間(完全予約制)
2017年9月24日:13~17時の間(完全予約制)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接方法】オンライン電話(直電orスカイプ)
【参加料金】不要
【参加条件】メルマガ登録者で真面目な方(学生不可)

お申込みはコチラ




ブログでは言えない情報をメルマガで公開中!(特典あり)



LINEに登録してメルカリ仕入れノウハウ+儲かる商品リスト30をゲットしよう!

本気な方限定!せどりコンサルの相談を承ります!

スポンサーリンク