Amazonで買い物をしようと、

商品ページのレビュー評価を読んで

違和感を感じたことはありませんか?

 

アマゾンで売っている中国人による良い評価レビューが

大量にある商品は信用出来ないのではありませんか?

 

最近、日本のAmazonが

中国人のサクラによってついた良い評価レビューで

信用出来ないプラットホームにありつつあります。

 

中国人がアマゾンジャパンに進出し

トップセラーになっていると言う事実があります。

 

日本人のAmazonセラーが

一番困っているのが悪質なレビュー評価を

中国人につけられることです。

黒川 亮黒川 亮

中国人が日本のAmazonを食べてしまう。さくらによる悪質レビューについて教えます。最後まで飛ばし読みせずにお読み下さい。

中国人に向けた日本のAmazonに進出するためのセミナーがえぐい!

 

中国人向けの日本のAmazonに進出するための

セミナーについてみていきましょう。

 

Amazonセミナー

 

先日、Twitterで中国人向けAmazonセミナーの内容を

曝露した人がいて話題になりました。

 

実は、あまぞんで上位にランキングされているセラーの

多くが中国人なのです。

 

彼らはAmazonの規約を研究し、

そのシステムの穴をかいくぐるようにして

サクラを使い良いレビュー評価を増やして

自分のアカウント評価を上げています。

 

 

中国人向け日本Amazonセミナーの内容が

えげつないとネットでも言われていますが、

その内容を見て行きましょう。

 

 

大量の評価レビューを捏造している

中国人が日本のAmazonで新規アカウント(仮にAとします)を作成し、

安い商品を大量出品した後に

サクラレビューをする評価用レビューアカウント(仮にBとします)を50以上作って

そのAmazon評価用アカウントで購入して行きます。

 

AはAmazonで売れた商品を

実際には出荷しないで、Bに発送連絡を入れます。

 

BはAに対して5のさくらレビュー評価をつけるのです。

 

これを、サクラレビューの評価用アカウントのすべてで行い

Aと言うストアの評価をアップし

レビュー評価の高い良いストアだと言う信用を得ます。

裏技でAmazonプライムを取得

 

前段階でAと言うストアに信用力をつけ、

その後は自社発送をして、

Amazonのプライムを取得するのです。

 

これが中国人が日本のアマゾンで

高い評価を得るセラーになるための裏技です。

 

 

日本人のセラーが真面目に

コツコツと信用を築き上げAmazonプライムを取得するのとは

全然違う自作自演の評価なんですよね、これは。

 

 

仮に100円の商品を100こをBアカウントで

買って実際に発送したと仮定し

アマゾンに支払う手数料を考えても

手出し5000円でAmazonプライムを取得できるなんて

すごく狡い方法だと思います。

 

ライバルのセラーを蹴落とす手口

 

さらに悪質なのが、

ライバルセラーの蹴落とし方です・・・

 

中国人のAmazonセラーの全てが悪い訳ではないのですが、

ライバルから商品を購入し、

「商品が届かない」

「品質が悪い」

などと言うレビュー評価を星1つとして

大量につけて行き、セラーの評価を落とします。

 

その後、返品と返金の手続きを行う

とこのような手順で、ライバルを蹴落とします。

 

これ実際にされた人を知っているのですが、

セラー側では本当にどうしようもないと言っていました。

 

アマゾンジャパンは、

Amazonが出荷したものでない限り

何にも規制することはありません。

 

そうなると悪い評価を大量にもらった

セラーは泣き寝入りするしかない

厳しい状態になってしまいます。

 

 

もし、急にアマゾンのショップで返品が増えた場合、

購入されている商品をショップから削除して

買われないようにするのが

1つの対策方法ですね。

黒川 亮黒川 亮

アマゾンは購入者優先なので、セラーが一気に悪い評価をもらっても残念ながら保護してくれることはないのです。今後何らかの対策を講じてくれることを願うばかりです。

中国人による違和感あるレビューでAmazonの購入者は気づいている?

 

違和感あるレビューでAmazonの

購入者は気づいているって知ってますか?

 

さくらレビュー

 

何か商品を購入するとき、

レビュー評価を見ると明らかに日本語が変なものがあります。

 

 

これは、中国人のサクラレビューで評価アカウントからの

ストアカ評価アップ用コメントなので、

どう考えても、評価が良すぎると違和感を感じます。

 

翻訳が上手くいかないので日本語が変

 

中国人が始め中国語で書いた文章を

翻訳ソフトに入れて日本語にしても

上手く翻訳できていないので、Amazon商品ページで

違和感アリアリのコメントにしかなっていません。

 

 

日本人のAmazon購入者も

バカではないので、その辺をしっかりと

わきまえて商品を評価していると思います。

 

レビュー評価

 

このようにamazonでの評価レビューに違和感を感じている人や

実際にさくらレビュー評価を見て信用し商品を購入して

スマートでない梱包で発送元が中国だったと怒っている人

見受けられますね。

 

 

実際にアマゾンの商品コメントを見ると

商品の品質が悪いので騙されないでと書かれているものも

目にすることがあります。

 

 サクラによる明らかに無理のあるレビュー

 

このサクラによる無理のある

レビューについて詳しくご説明します。

 

さくらレビュー

 

商品のクオリティが低いのに

アマゾンの高評価のさくらレビューがたくさんあるものは、

サクラによる無理なレビューであることも

気づいている人が増えているように思います。

 

しっかりした購入者は

良いレビューだけでなく悪いレビューも

きっちりとチェックして購入しています。

 

自分がamazonで商品を買っても

星5つの評価をつけないので、3〜4この評価の方が

信頼できるかもと言う意見もありました。

 

 

このようにAmazonでの明らかに変な日本語で

サクラレビューの高評価がついている商品は

逆に購入者の信用をなくしていく

いいのにと思います。

 

また、amazonで本気で良い商品を取扱う

真面目な中国人セラーには、

すごく迷惑なやり方になっていて

今後、中国人だと言うだけで

購入されないリスクもありえます。

 

日本のAmazonに中国人が進出する理由とは?

アマゾンジャパン

 

中国人が日本のアマゾンに進出してくるのには、

2つほど理由があります。

 

何年か前から、中国輸入転売が有名になり

Amazonの日本人セラーが大量に輸入して

販売し、その結果価格競争になって辞めた人もたくさんいます。

 

中国からの仕入れが簡単だから

 

中国のタオバオと言うサイトから

商品を購入するには、

中国国内に銀行口座を持つ必要がありました。

 

日本人は、この口座を持たないので

代理購入してもらい日本に輸入して

アマゾンを通して販売するのが

一般的な方法だったのです。

 

 

現在はクレジットカードがあれば

直接購入できるようになっていますが、

中国の商品なので、輸入してしまうと

返品や交換などが大変になってしまいます。

 

このため輸入代行をしてくれる

信用できる中国人を通して日本に輸入するのが

一般的な方法です。

 

日本人がタオバオで購入するのは

代理購入してくれる中国人が必要ですが、

中国人であれば自分で買うことができます。

 

 

日本人が日本のサイトで仕入れが簡単にできるように

中国人は中国のサイトで

仕入れをするのが簡単ですし何か問題があっても自分で交渉できます。

 

つまり中国人であれば、

誰でも商品を簡単に仕入れられるので参入障壁が低いのです。

 

日本はちょろいと思われているから

 

日本人は国民性が

みんなと一緒だと安心できるという性質から

Amazonでの良い評価が多い商品やショップは

信頼できると思い込んでしまいます。

 

この国民性が中国人のアマゾンセラーには

日本人はちょろいと思われる理です。

 

Amazonのセラーフォーラムでも

中国人Amazonセラーについて相談されている

アマゾンのセラーフォーラムをのぞいて見ると、

中国人の日本アマゾンセミナーでの

内容と同じコメントがありました。

 

最近、悪徳買い手は弊社の同じ商品を何度も代金引換で注文したことがあります。
商品が届くと、「受取要求がありません」の理由で返送されます。
これらの注文のお届け先は明確な受信者名と電話番号がない、大部分コンビニエンスストアです。
弊社にとって、たくさんの損失をこうむりました。
アマゾン様はセラーにFBA注文にキャンセル権利を与えてほしいです。
悪意注文がキャンセルできます。
今日も約15分以内に同じ商品は6回に注文されました。
みなさんもご注意ください。

引用元:https://sellercentral-japan.amazon.com/forums/t/topic/10865

こちらのコメントを見てみると

短時間で複数の注文があったと書かれていますので、

同じような注文が入ったら

注意しておくと良いですね。

 

アマゾンジャパンではセラーを保護する対策が

何も行われないので、自衛手段があるのなら

しっかりと講じておく必要があります。

 

 

中国人のAmazonセミナーある

ライバル落としの被害に遭わないように

気をつけてビジネスをしていきましょう。

 

【まとめ】今後どうしていけばよいか?

 

中国人の日本Amazon進出では

もちろん中国国内で製造され、

誰でも仕入れることができる商品を

販売しているセラーがライバルだと思われ、

ターゲットになります。

 

Amazonジャパンが、

悪質な購入者を取り締まる対策を行わないのであれば

自分で自分のアカウント守る必要があります。

 

まめに購入されている商品をチェック

短時間で複数の注文があった商品を

注意して見ておきましょう。

 

 

一番良いのは、

他人に真似されない商品を

仕入れて販売することだと思います。

 

黒川のように

OEMで商品を販売していれば

誰にでも仕入れられる商品ではないので、

中国人にAmazonでターゲットにされることもなく

安心してビジネスを行うことができます。

 

黒川 亮黒川 亮

OEMが気になる人はぜひ黒川のメルマガを読んでみてくださいね。どうせビジネスをするのであれば、不安なく安心して販売できて利益が上がる商品がいいですよね♪

黒川のコンサルが気になるあなたに...

オンライン面談のお知らせ


10個の有料級特典が貰える海外輸入ビジネス講座に参加する!

特典の受け取りは、LINEなので
お忘れなくご登録ください!

月3名限定!大人気の中国輸入ビジネスのコンサルティング詳細はこちら!

ネットショップで年商1億円を目指すあなたへ!